コストコのおしりふきの使い道!ペット用にもなる超おすすめはコレ!

ペット用ウエットティッシュ、我が家ではかかせないアイテムです!ワンちゃんならお散歩の後や、シャンプー嫌いな猫ちゃんにだったら、全身を拭いてあげるなどの使い方ができるウエットティッシュ。

でも、一体、どこのどんな商品がおすすめなんだろう…。使い勝手は?と迷いますよね。我が家の、大型犬(ラブラドール)と小型犬(パピヨン)の二匹の子たちに、使っているウエットティッシュを紹介させていただきます!

スポンサーリンク

コストコのおしりふき

ペット用のウエットティッシュって、たくさんの種類があって、どれを使おうかと迷うことありますよね。私は、ホームセンターやスーパーで、安売りされているものをよく買っていました。

でも、薄過ぎたり、大きさが足りなかったりして、1回に何枚も使ってしまって、安くで買ったつもりだけど、なんだか割高な使い方をしてしまい、いつも不満でした。

ある時、ペット用じゃなくてもいいんじゃない?と思い、赤ちゃん用のおしりふきを試してみようと赤ちゃん用品を見てみました。すると、ペット用ウエットティッシュよりも、安いではありませんか~!

即買いして試してみると…大型犬のラブラドールには、厚みも大きさも、足りませんでした。肉球を拭くのに1枚では全く足りず、合計8枚くらい使うし、全身を拭くには、全くサイズが足りませんでした。

小型犬のパピヨンの足を拭くにも、もう少し厚みがあった方が拭きやすいと感じました。大きさは、これくらいでも使えないことはないかなーと感じましたが、全身を拭くには厚みも大きさも不十分です。やっぱり、割高な使い方をしてしまってこれも不満。

コストコカークランド”ベビーワイプ”のおしり拭きに出会う

そんなことを話題に友人とお喋りしていると、コストコカークランド”ベビーワイプ”のおしり拭きを使ってみたら?ということになりました。でも、コストコって、会員制なんですよね。会員に入っていない私は買いに行けない~。

でも、コストコ会員の友人って、意外とたくさんいるんです。全国にいったい何人のコストコ会員がいらっしゃるのかはわかりませんが(笑)幸運にも、一緒に行こうと誘ってくれたり、連れて行ってと頼める仲の良い友人がコストコ会員なので友人の一人にお願いして連れて行ってもらいました~!

会員本人1名と、会員でない連れ2名の合計3名が、入店できるシステムのようですよ。ちなみに、18歳以下の子どもは人数に入らないそうなので、子どもも一緒に連れて行くこともできます。

さて、コストコ!私は人生で2回目のコストコでしたが、またもや感激してしまいました。何もかもが、サイズ・量ともにBIGなのです!

話は逸れますが、友人一押しのロティサリーチキン(¥699~¥799店舗によって違うらしい)は、とても柔らかくて美味しかったですよ!(興味のある方は、検索してみてください。切り分け方やレシピまで載っていますよ!)

話はウエットティッシュに戻しますが、カークランド”ベビーワイプ”のおしり拭き、ありました!900枚 (100枚x9箱入)が、消費税込み¥2,398-!安いではないですか~!

ペット用のウエットティッシュって、100枚入りで1000円前後したりするので、900枚も入っていてこのお値段とは、ありがたいです。

しかも、なんとラッキーなことに、このお値段から更に600円引き!コストコというお店は、この期間はこの商品をお安くしますよ~というキャンペーンみたいなものをやってくれるようです!

買いました!2箱。使い勝手を試してもいないのにも関わらず、買ってしまいました。1800枚も。

注目の使い勝手はいかに?

めっちゃ、使い心地いいです!5点満点で4点!なんで4点なのかというと…ニオイが気になる方には、気になるニオイだと思うからです。あと、安全性が、よくわからないから。

でも、このニオイさえ気にならないならば、使い心地は、素晴しいと感じる私です!

  • 厚みがある!
  • 大きさも十分ある!
  • 水分量が適当!
  • 蓋がカチっと閉まるので、乾きにくい

厚みと大きさは、大型犬のラブラドールの肉球も拭けます。肉球の汚れ具合にもよりますが、最大2枚あれば十分です。水分量についても、適当で、全身を拭くのに、1枚で足ります。お散歩の後は、肉球に2枚。全身を拭くのに1枚で、合計3枚!

小型のパピヨンなら、1枚~1.5枚。大きいので1枚を半分に裂いて使えるのですよ、これがまた!布と同じ要領で、繊維の折に沿って裂けば綺麗に裂けるんです。

裂けるけど、厚みがしっかりしているので破れることはありません。でこぼこしている外壁とか擦るとさすがに破れるとは思いますがペットに使うくらいでは破れません。

水分量も、適量というか、適度にしっとりしているので、肉球を拭いている間にカラカラになってしまうことなどはありません。ただ、注意した方がいいなーと感じるのは、最初と最後では、水分量が違うこと。

残り20枚くらいかな?という程になってくると、水分量が増えるんです。最後の方なんか、かなりしっとりしているので、驚きました。カークランド”ベビーワイプ”のおしり拭きについての使用体験を書いておられる方(ペットにではなく赤ちゃんに使っていた)も、全く同じ感想を述べられていました。

その方はベビーワイプを使い始めた時は、逆さまにして保管しているとのことでした。なるほど!賢いですね~!逆さまにしておけば、水分量が行き渡って、最後の方だけ水分量が凄いって事にはならないですものね。

ただ、1点分だけ減点があるんです…。ニオイです…。男性と女性では、圧倒的に女性の方が鼻が良いらしいですよ。なんでも、ニオイを関知する器官が男性の倍の量あるんだとか。

主に使用するのが女性なら、気になるかもしれません。人間でも気になるのに、では、ワンちゃんは?!と心配になるかもしれませんが…うちの子たちは平気なようです。

スポンサーリンク

安全性は?

ワンちゃんのお散歩の後もそうですが、私は、この子たちの耳そうじにも使っていました。1枚を何枚かに裂いて、先が少し丸くとんがるようにくるくるっと巻いて綿棒のような感じで耳そうじ。

パピヨンの子は、耳がデリケートで綿棒や乾いたティッシュを使うと外耳炎を起こしてしまうのですが、コストコのベビーワイプでカブれたり、外耳炎になったりのトラブルは1度もありませんでした。が、今は使用を少なくしています。

ラブラドールは、垂れ耳のため、耳そうじを怠ると、とんでもないことになるので、耳掃除は大事なんですよね。。厚みがあって、しっかりしているので、くるくると巻いたときに、ぐにゃっとならないので、とっても使いやすいのが、ベビーワイプ。

うちの子たちの場合は、トラブルはありませんでした。でも、「おしりふきって有害物質が入っている」などと書いているサイトなどもあって、ちょっと不安…。と感じ、耳掃除や口の中に入りそうな使用法は、なるべく少なくしています。

「安心である」との事なので、大丈夫だとは思うのですが、何かの専門家でも何でもないので、わかりません…。自己責任で使用するしかないですものね。

もし、これを読んでくださっている方で、使ってみようかなと感じてくださった方にも、安全性についての不安を与えてしまったら…ごめんなさい。

でも、どんなおしりふきでも、同じ事がいえると思うので…もう、こればっかりは、自己判断というか自己責任としか言いようがありませんね…。ベビーワイプについて、安全性という部分で、何か情報があれば、書き足して行きます!

ちょっと気になる事も書きましたが、ベビーワイプ、私にはとっても良い商品であると感じます。元々は、”おしりふき”なので、ワンちゃんたちにも、その使用目的で使っています^^パピヨンなんかは毛についてしまったりするので、この水分量がありがたいですよ~。

そして、お掃除にも使っています。安全性についての事があるので、私判断で、ここは大丈夫!と感じるところには快適に使っています。黄砂がひどい時期なんか、ベランダやら車が凄いことになるので、拭き掃除するときに使ったり。

なんせ、厚みと大きさと水分量は、他にはない優れものなので、使い方次第では、重宝しますよ^^

防災にも!

ピクニックに行ったときに使ったビニールシートなんかも拭けるので重宝している我が家です。ビニールシートって、靴の泥がついたりするので、良い感じで拭き取れるんですよね!

しかし…重いのが難点!なので、お家である程度使って、軽くなったものを外出用にするといいかもしれません。防災用にも絶対使える!と思って、非常持ち出し袋に入れてあります。

まとめ

  • コストコのカークランド”ベビーワイプ”のおしり拭きは、厚み・大きさ・水分量と、申し分ない!
  • でもニオイが気になる
  • 安全性については、わからない。自己責任で自分流の判断で使用
  • 外出先にも防災用にもいい商品であると感じる
  • おしりふき以外の使い方としてはペット用として・お家の外回り(ベランダとか窓ふき)などに重宝

コストコの赤ちゃん用おしりふき、おしりふき以外にも、意外な使い方ができる!という事で、ペットや家のちょっとした掃除にも使っているよと言う経験談を書かせていただきました。

賛否両論あるとは思いますが、私にとっては、とても重宝する良い商品なのです^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です