神田うの教育熱心!娘にもバレエ。うのデザインの人気ドレスの特徴4つ!

神田うの

話題が絶えない神田うのちゃん。その魅力は何と言っても、「天真爛漫」さ!デザイナーとしてモデルとして、Scena D’uno (シェーナ・ドゥーノ)は15周年!有田さんのお嫁さんも、うのちゃんプロデュースのウエディングドレスを着るのかな?とにかく、何でも一生懸命、ストレートで元気なうのちゃん。うのちゃんの娘”小うのちゃん”への教育熱心さと、うのちゃんプロデュースのドレスの特徴・うのちゃんのドレスを着た芸能人・一般人がうのちゃんのドレスを着るにはおいくら?をまとめました。

スポンサーリンク

神田うのは教育ママ?娘への教育法は?

神田うの ドレス

出典元:https://www.brides-weddingdress.com/

 

神田うのちゃんといえば、裕福な家庭で育ったお嬢様タレントというイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。1歳でお父様の仕事の関係で海外住まい。4歳で帰国し5歳からバレエを始め、さまざまなコンクールでも賞を取る腕前。そんなうのちゃんの天真爛漫っぷりは、時にはお茶の間の反感を買う事も…。

でも!個性豊かで、話題に登ることの多いうのちゃんですが、今では立派なママです!

ご存知のように、うのちゃんは2007年に実業家の西村拓郎さんと結婚、2011年、娘を出産し、ママとなりました。娘ちゃんの名前は公表されていませんが、『咲良(さら)』ちゃんという情報があり、うのちゃんのブログ上での愛称は“小うの”ちゃん。小うのちゃんとお揃いのお洋服を着た写真や、手作りお弁当など、素敵なママっぷりを、ブログで綴っていますよ。

”小うのちゃん”への深い愛情が伺えます。そして、うのちゃん自身も5歳から習っていたバレエを、小うのちゃんにも習わせているようです。バイオリンも習っているようですよ!さすが、セレブですね。そして、超名門と言われるインターナショナル幼稚園に通っているようです。

うのちゃんは、愛犬家でヨークシャーテリアの「ロケット」君を飼っていました。そして、悲しい運命のワンちゃんが1頭でも少なくなるようにという活動をしているフリーペーパーの取材も受けているほどの愛犬家。

「励ましてもらったり

守ってくれたり

癒してくれたり

UNOに沢山の事を与えてくれた

ロケット君ラブラブはUNO達家族にとって

本当に大切な家族の一員です」

引用元:神田うのオフィシャルブログ

犬の飼育書をたくさん買って、周りの人にもいろいろアドバイスを受けながら育てたとか。(2013年6月に、ロケットくんは虹の橋に渡ったようです。)小うのちゃんへの育児・教育も、いろんな人のアドバイスを受けながら、自分でも勉強してママ業も頑張っているのでしょうね。

子育てもうのちゃんパワーで頑張っているようです!

うのデザインの人気ドレスの特徴3つ!

ママでありながら、うのちゃんはデザイナーとしてファッション業界でも活躍していることも、有名です。

神田うの

出典元:https://news.biglobe.ne.jp/

 

2001年(うのちゃん26歳)にスタートした.Scena D’uno (シェーナ・ドゥーノ)が、うのちゃんプロデュースのウエディングドレスです。「シェーナ」とは、イタリア語で「シーン(場面)」。「ドゥーノ」は「最高のもの」「ナンバーワン」という意味だそうです。「ドゥーノ」は、うのちゃんの名前の「うの」にもかけているんですね。

特徴は、

  • 大輪のお花や、大きなリボンなど、大胆なモチーフ使い
  • 従来のドレスにはない斬新な素材(スカート部分は異素材を使用するなど!)
  • 色使いがカラフルで、うのちゃんならではの個性派!
  • きらびやかで賑やか。気分はウキウキわくわく!
スポンサーリンク

2016年12月6日には、都内でブライダルファッション&トークショーで新作を発表。15周年を迎えた事に、「皆様に感謝しています」と挨拶。テーマは「未来」。イタリア高級ブランド、ブルガリのネックレス(1億5000万)やティアラ(1500万)など総額約5億円のジュエリーをつけたドレス姿は、ママになっても、スレンダーな美しいうのちゃんでした。

くりぃむしちゅーの有田哲平さん(45)が、「しゃべくり007冬SP」で、一般女性との結婚を発表されましたね。

「私のブランドには男性用もあります。ドレスを奥様にぜひ、お選びいただけたらありがたい。着たかったらどうぞ」とコメントしたうのちゃん。新作ドレスで、世界一の花嫁さんになってもらいたいものです。「未来」というテーマ、素敵ですね。花嫁さんには、幸せな「未来」が待っている。幸せな「未来」にするぞという決意も込めて、華やかで輝くウエディングドレスを着て欲しいです。

ちなみに、うのちゃんのドレスを一般人がレンタルしようと思ったら…1.5倍以上のお値段と、ちょっとお高目です。(40万くらい)ショップによっても違うと思いますので問い合わせてみて下さいね!そしてぜひ試着して彼に写真を撮ってもらうと良いですね~!

まとめ

  • 娘の”小うのちゃん”も、バレーを習っている。
  • うのちゃんパワーで子育ても頑張っていて素敵。
  • Scena D’uno (シェーナ・ドゥーノ)のドレスの特徴4つは
    • 大輪のお花や、大きなリボンなど、大胆なモチーフ使い
    • 従来のドレスにはない斬新な素材(スカート部分は異素材を使用するなど!)
    • 色使いがカラフルで、うのちゃんならではの個性派!
    • きらびやかで賑やか。気分はウキウキわくわく!

うのちゃんの.Scena D’uno (シェーナ・ドゥーノ)ドレスを着た芸能人には、

  • 加藤綾菜さん(加藤茶さんのお嫁さん)
  • ほしのあきさん
  • 木下優樹菜さん
  • 伊東 美咲さんがいらっしゃいますよ。

うのちゃんのデザイナーとしてのお仕事ぶりも、娘の小うのちゃんへの愛情も素敵です!今後の活躍に期待しています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です