レモン酢の効果は血圧や腰痛、ダイエットにも!?作り方の人気1位は村上祥子さん直伝のコレ!

1日1杯飲むだけで、血圧も下がり、ダイエット効果、血管年齢が若返りに腰痛や首痛まで効くレモン酢!氷砂糖で作る方が、ダイエットには近道だとか。

氷砂糖はカロリーが高そうなので、はちみつの方が良いのかな?と思っていたのですが料理研究家の村上祥子先生によると、「氷砂糖」の方が良いらしいですよ。これは、作って飲まなきゃ!

思い立ったらすぐに飲み始めることが出来る、電子レンジでの作り方と飲み方をまとめました。作った次の日から飲める、電子レンジで作るレモン酢の作り方です!

スポンサーリンク

用意するもの

  • レモン 180g(1個半~2個くらい)
  • 酢 400ml(純米酢・玄米酢・黒酢・りんご酢などの果実酢でもOK 私は一番安い穀物酢で作りました。)
  • 氷砂糖 180g(黒砂糖・上白糖・きび砂糖などでもOK)
  • 保存ビン 800ml (電ンジ対応の耐熱ガラスビン)

…電子レンジ対応の耐熱ガラスの紹介…
IWAKI イワキ レンジで作るフルーツサワー 1L KT7314-W

ちなみに、オシャレなメイソンジャーは、「耐熱」と書いてあるものもありますが、基本的には電子レンジやオーブンの中に入れて直接使うのは良くないようですよ。

作り方

  1.  レモンはお湯で洗う。(100均で売ってる茶色いタワシでゴシゴシこすると、防腐剤やワックスが取れやすい)
  2. ペーパータオルで水分をしっかり取る。
  3. レモンを1センチの輪切りにする。
  4. ビンに、レモンと氷砂糖・酢を入れる
  5. フタをしないで電子レンジでチン!(氷砂糖が全部溶けていなくても大丈夫です)
500w 40秒程度
600w 30秒程度
750w 25秒程度

6. レンジから出して、フタして12時間常温で置いたらもう飲める!

レンジにかけると、12時間でレモンの成分が溶けだすので、次の日から飲めるとのこと!思い立ったらすぐに作って飲めるのが嬉しいですね!(レンジでチンしないと、レモンの成分が溶け出すのに1~2週間ほどかかります)

保存方法

  • レモン酢は常温で1年間保存が出来る!
  • レモンは取り出さなくてもOk!

飲み方

  • お水(湯)で割って
    レモン酢(大1)を2~3倍のお水で薄めて飲む。
  • そのままロックで
    大さじ1をそのまま!(ちょっと酸っぱいよ。でも病みつきになる!?)
  • 炭酸水で ~私のオススメ~
    レモン酢(大1)を2~3倍のお水で薄めて飲むと、ただの炭酸水爽やかに~!夏の暑い日なんか最高です。食後に飲むと、食欲が抑えられますよ!
  • 紅茶に入れて
    レモン酢(大1)を紅茶に入れると、フルーティでっリフレッシュ。オシャレだし!気分転換したい時に飲むといいですね。
  • 牛乳に入れて
    レモン酢(大1)を牛乳に入れると、飲むヨーグルトっぽくなりますよ。牛乳のカルシウムも一緒に取れて、一石二鳥です。

%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

レモン酢の効果

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 血圧の正常化
  • 動脈硬化の予防効果
  • コレステロールや中性脂肪を減らす効果
  • コスパ良し!手軽ですぐ作れて長続き!
  • 便秘解消効果
  • 免疫力を強化!健康効果

たくさんの効果が期待きでるレモン酢。こんなにたくさんの健康効果があるのに、レンジで簡単に出来て、翌日には飲めるって、ありがたいです。

ダイエット効果が目的なら氷砂糖で作るワケ

酢と氷砂糖の組み合わせがとっても有効なんだとか!

酢に含まれるアミノ酸 + 糖 → 代謝の鍵!【ビルビン酸】という物質に変わる

酢と糖を一緒に摂ると、ビルビン酸という物質が代謝を活発にしてくれるというワケです。

代謝が活発になれば、当然、痩せやすくなるので、氷砂糖を使ってレモン酢を作ると良いと、料理研究家で管理栄養士の村上祥子先生が紹介してくれていました。

スポンサーリンク

1日に摂る量

  • 一度に摂る量:大さじ1~2杯(多くても大さじ3杯まで)

腸の働きがよくなりすぎて、お腹がゆるくなってしまうことがあるからだそうなので、注意しないといけませんね。でも、美味しいので、つい、たくさん飲んでしまいそうになります^^

飲むタイミング

飲むタイミングは、基本的には、いつでも良いですよ。ただ、いっぺんに、まとめて摂るよりも、1日に何回かにわけて、摂る方が効果的です。

私は、食後に甘いものが食べたくなり、つい食べすぎてしまうので…このレモン酢を飲むようにしました。自然な甘みがあって、爽やかな気分になるのでダラダラ食べが少なくなってきました。

レモンには、脂肪の吸収を抑制する成分もあるそうなので、食後に飲むというタイミングは理にかなっていますね!

どれくらいの期間飲めば、効果を実感できるのか?

いろいろな人の体験談を読むと、3週間で数キロ減量できたという人もいれば、半年後頃から効果が出だしたという人も。翌日から、肌に変化が出た人も!

私は、まだ始めたばかりなので、大きな変化はまだ体験していません。でも、なんとなく、お肌がいい感じです。

食後に大さじ2杯をお湯に薄めて飲んでだり、炭酸水と割って飲むようにして、食後の「おやつ」を減らすことができているので、ダイエット効果にも期待しています!

%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%bc%aa%e5%88%87%e3%82%8a

まとめ

  • スーパーで手に入るもので作れるので、いい!
  • レンジでチンとすれば、12時間後にはもう、飲める!
  • 国産のレモンは、なかなか売っていなかったり、ちょっと高かったり…。でも、氷砂糖もお酢も、そんなに高くはないので、助かる!

こんなに簡単に作れて、多くの効果が期待できるレモン酢。作って飲まなきゃ損ですよ!お料理にも使えるし、飲み方も、まだまだバリエーションがあると思うので、楽しんで続けて行けそうなので楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です