満島ひかりの演技が上手すぎて逆に苦手な人も?!華奢すぎる身長・体重が気になる!

演技が上手すぎると評判の満島ひかりさん。”懸命に生きる女性の姿”が、迫真すぎます。目には見えない”心”が、まるで見えるような演技というか、人間の抱える様々な苦悩も喜びも、表現してしまうような演技が心へと迫りすぎて、息ができなくなるほど?!

そんな満島ひかりさんの演技、上手すぎて苦手かもしれないという人もいるようですよ。モデル体重より細そうな身長体重も気なります。

スポンサーリンク

上手すぎる

様々な賞を総なめする満島ひかりさん。めったに他人を褒めないという坂上忍さんが「日本一」と言わしめた演技力。

今でこそ、たくさんの大物タレントさんたちから「別格」だとか「天才」と言われるようになりましたが、長らく芽が出なかったという時期もあったようです。

引用元:http://topicks.jp/

転機は愛のむき出し

転機は「愛のむき出し」という映画。ほとんど無名だった満島ひかりさんの演技が「もはや狂気とも呼べる領域に達した」「圧倒された」と、監督を言わしめたとか。

「愛のむき出し」は実話を基にした映画で3時間57分に及んだそうです。驚異の長さですね!DVDは2枚に分かれているらしいですよ!

この映画で知名度を上げ、多くの映画新人賞を受賞。その後は、もう、ひっぱりだこの女優さんになられましたね!

それでも、生きてゆく

2011年のドラマ「それでも、生きていゆく」で連続ドラマの初ヒロインをされましたが、このドラマ、ストーリーも深刻で衝撃をうけましたが、満島ひかりさんの演技にも衝撃でした。

加害者の妹で、兄の犯した罪を自分の罪のように感じて生きている陰のある女の子の役なのですが、満島ひかりさんの表情や声、話し方、もう、全身から「申し訳なさ」を醸し出していて、見ているのが辛かったです。

全身で、「こんな私が生きていていいんでしょうか?」というようなメッセージを出しているというか…。

Woman

2013年のドラマ「Woman」の演技も高い評価を得ることとなり多数の主演女優賞を受賞されました。事故で夫に先立たれ、シングルマザーとして二人の子を育てる母の役です。

涙なしでは見れません。子どもに愛を注ぐ母の姿が、健気で、切なくて。子どもより、細い手足の満島ひかりさん演じる「母」の方を抱きしめてあげたくなるような、健気すぎる演技でした。

有名放送作家さんが、「ドラマであんなに演技がうまい必要があるのか」とつぶやいたくらいです。共演した田中裕子さんは、「たくさんのセリフにほとんどNGを出さなかった」「もっとすごい女優になる」と大絶賛したらしいですよ。

セルフが長くても、NGが少なくて、”女版・堺雅人”と呼ばれているというのには、大きく頷いてしまいます。まさに!堺雅人さんみたいですものね~!あの発声力も素晴らしいですものね。「ど根性ガエル」のぴょん吉役でも、声がすごかったですものね。

上手すぎて苦手?!

ただ、この演技力が素晴らしすぎて…リアルすぎて…どうも、苦手。という人もいるようです。その気持ちも、わかります~。”懸命に生きる姿”を演じる姿が、迫真すぎて、様々な事が目の当たりに迫ってきすぎて、息ができなくなるほど。

満島ひかりさんが演じると、ドラマじゃなくなるというか…まるで、本当に目の前で起こっている”生きざま”を目の当たりにして、立ちすくんでしまうような迫力があるのよ!と感じるのです。

生きることの喜びも、悲しみも、苦しさも、誰かを深く想う心も、様々な感情を、魂のレベルで感じてしまうというか…そんな女優さん、他にいるのでしょうか?!

先に述べた坂上忍さんは満島ひかりさんのことを「別格、日本一うまい」と言い、中居正広さんも「生半可な感じで芝居をしているようには思えない」と言っておられます。

今田耕司さん、東野幸治さんは「満島ひかりさんの演技はバケモノ」と表現。満島ひかりさんが泣けば、みんなが泣くし、笑えばみんなが笑う…というように、”感情”というものを見る者すべての人に伝染させるようなバケモノっぷりには、「苦手」と感じる人がいても、おかしくないと思わずにはいられません。

スポンサーリンク

体重が気になる

満島ひかりさんの体重、気になります…。力強い声と、演技に燃やすエネルギーが、あの華奢な体からどうやったら出せるんだ?というくらいに細いですよねー。

というよりも、きっと、エネルギーをガンガン使い切るから、どんどんカロリー燃えちゃってあんなに細いのでしょうか?

調べてみると身長162cm体重45kg前後との事でした。スリーサイズはB75:W60.5:H89。モデル体重だと47キロが理想のようです。としたら、満島ひかりさんは、モデル体重よりもマイナス2キロ!

前田敦子さんが161cmで49kg。比べては前田敦子さんに申し訳ないような気がするのですが…満島ひかりさん、だいぶ、痩せてますよね。あの細さで、あの演技!ほんとに、すべてのエネルギーを演技にかけて、体中を燃やしているのかなと感じずにはおれません。

まとめ

  • 大物タレントたちから、日本一・別格・バケモノなどの賞賛を得ている
  • 演技が凄すぎて、苦手という人もいるようだ
  • セリフが長くてもNGが少なくて”女版 堺雅人”と呼ばれているのも納得
  • 身長162cm・体重は45kgと痩せているが、発しているエネルギーはすごい!

満島ひかりさんの演技力、今後更に磨きがかかっていくと、一体どうなるのでしょうか?今後の活躍に目が離せません!

関連記事⇛満島ひかりさんのFolder時代の盟友、三浦大知さんについて書いています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です