嫌われる子役の特徴と寺田心 父親いない発言は坂上忍の株を上げる! 声が苦手な人が多い?

天使子役でプロ子どもなのにも関わらず、嫌いな子役といえば…寺田心くんの名が上がってしまいます。理由は「子供らしくないから」とか声が嫌とか、礼儀正しすぎるし、コメントが気持ち悪いとか言われていますね。

寺田心くん、TOTOのCMでは、とっても可愛い!と思ったのですが…バラエティー番組や、ドラマの台詞回しを聞くと、やっぱり引いてしまいます。

でも…でも!心くんはまだ8歳。世間から嫌われているなんて思ってほしくないし、心くんらしく成長していって欲しいです。世間が、なんだかイライラすると感じてしまうのは、まだ子どもの寺田心くんに責任があるわけではなく、大人側に責任があるのだという立場から、心くんがなんで嫌われるのかを検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

心くんのプロフィール

引用元:http://www.excite.co.jp/

寺田心くんは、2008年6月10日生まれの双子座。愛知県出身。トマトが好きだしいですよ。可愛らしいですね。小さな子供と赤い色合いのものって、お似合いです。それだけで、「かわいい」と感じますね。将来の夢はシャフになること。お母さんやおばあちゃんにお料理を作ってあげれるようになりたいからだそうですよ。

寺田心くんのお母さんって、どのような方なのでしょうね。ドラマ「Mother」を見て、心くんを芦田愛菜ちゃんと同じ事務所に入れたんだそうですよ。お母さんについての情報はなくどのような方なのかは謎に包まれています。しかし、心くんを一生懸命育てるシングルマザーであることは確かなようです。

父いない発言は坂上忍の株をあげた!

坂上忍さんが司会を務めるお昼のバラエティ番組で、お茶漬けにチーズを乗せて試食するシーンがありました。
出演していた寺田心くんは、お茶漬けを食べながら「美味しいです!」と発言。それに対して坂上忍さんが「心くん、お父さんに『美味しいしか言っちゃダメだぞ』とか言われてない?」と語りかけた所、「僕、お父さんないんだ」と答えた心くん。生放送の番組だったので、この一部始終は世間に流れたわけです。

そんなわけで、寺田心くんはどうも母子家庭らしいとなったワケなんですね。離婚したのか、死別したのか?など、ネット上でいろいろな噂が流れていますが、真相はわかりません。今時は、小さな子供でもネットで情報を簡単に集めることができるようになりました。心くんは、8歳。自分でパソコンが扱える年頃なので、自分の評判や、父母のこと調べようと思えば簡単に調べることができますよね…。

子役タレントが、自分の知らないことをネット上で知ってしまう!とうことが起きないように子役タレントを育成する事務所では、プライベートな情報が流れないように厳戒体制をとっていて欲しいですね。

話を戻しますが、生放送で父はいないと発言した心くんに坂上忍さんの反応が、神対応だとまたもや株が上がります。さすが坂上忍さんですね。自らも子役時代を経験してきた人です。父親との確執も有名な話ですね。さっと、心くんの頭に手を置き、なでなでして番組の流れを止めない機転は大したものだと思います。周りの大人の対応もいいですね。さすが芸人さんたちです。

スポンサーリンク

声が苦手な人が多い

ここで、心くんの発言ですが、とっても無邪気です。子どもらしくないから嫌いなんて言われていますが、子どもならではの無邪気さです。ただ・・・やっぱり、声がアウトなのかもしれません。喋り方というか…。

そう、心くんの声が嫌だーという人が多いんですよね~。私も、実は喋り方と声が苦手なんですよ…。申し訳ないけれど、甲高すぎてイラっとくる人の気持ちがわかります。でも。男の子なので、声変わりもするでしょうし、顔だってどんどん変わってきます!

まとめ ~嫌われる子役の特徴~

子役って、幼い頃から大人の評価にさらされていますね。ちょっと生意気な口をきけば、それはそれで叩かれるし、可愛く従順であることをアピールすると、「あざとい」とか言われてしまう…。どうやっても生きにくい世界です。
自ら望んで飛び込むというよりは、親がその世界に我が子を入れる事が大半だと思うので、子どもにとったら、たまったもんではないかもしれません。

  • コメントが大人すぎて気持ち悪い
  • 涙や笑顔まで、存在事態が演技に見えてしまう
  • “可愛い”を作っていてイライラしてしまう
  • 無理にいい子ぶっていたり、ぶりっ子全開で気を引こうとしているように感じる
  • 親から指示されているっぽい

というのが、嫌われてしまう子役の特徴ではないでしょうか?

嫌われてしまう子役の特徴を全部持ってしまっている寺田心くんですが…だからこそ話題になってしまうので、TVに出続けるんだろうなと思います。
色々と言われますが、打たれ強くなって寺田心ぶしを極めて欲しいですね。お母さんも負けないで心くんを坂上忍さんみたいなタレントに育てて欲しいなーと思います。

「心に悪魔がすんでる」と寺田心くんのことを表現したタレントさんもいらっしゃいますが…大人が子どもの心に悪魔を住まわせてしまうので…そんな事にならないような芸能界であって欲しいものです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です