YOSHIKI、首の緊急手術を前に正直こわい!でも7月ツアーは這ってでも行きたい!

「X JAPAN」のYOSHIKIさんが、アメリカロサンゼルスの病院で頚椎の緊急の手術をうけるそうです。2009年に頸椎椎間孔狭窄症(けいついついかんこうきょうさくしょう)と診断され、手術を受けていたそうです。

完治はしておらず、頚椎椎間板ヘルニアが悪化し、手や腕に強いしびれや麻痺という症状が表れ、5月16日にまた手術を受けるとのこと。ツイッターで「正直こわいです」と心境を語るも、7月から行われる予定の国内ツアーは、「今の時点ではX JAPANのコンサートをやるつもりでいます」と。

スポンサーリンク

首の調子が悪かったにもかかわらず、忙しくて治療をしている暇もなかったのでしょうね…。激しいドラムプレイが原因で頚椎椎間孔狭窄になったとのことですが、いったいどんな病気で、どんな症状なのかというと…

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

頸椎椎間孔狭窄症(けいついついかんこうきょうさくしょう)とは?

頚椎(けいつい)というのは、とっても簡単に言うと、首の骨7つのこと。7つの骨が積み木が積み上がっているみたいにつながって、首を支えています。

この首の骨と骨の間が狭くなっていることを、頚椎の狭窄っていいます。かなり簡単に大雑把に説明すると、首の骨と骨との間が狭くなって神経を圧迫し、痛みなどの症状を引き起こす病気です。

頚椎椎間板ヘルニアとは?

首の骨と骨にある、クッション役をしている軟骨というものが、骨と骨から飛び出してしまうのが、”ヘルニア”。ヘルニアとは、いらないものという意味があるらしいです。頚椎椎間板ヘルニアも、狭窄と同じく、しびれや痛みが出ます。

どんな症状?

頚椎の神経が圧迫されて、首や肩、腕に激しい痛みやしびれ、麻痺などです。YOSHIKIさんも、この痛みと戦っていたんですね…。首の寝違いをしただけでも、痛くて辛くて、背中まで痛くなるし、本当に、日常生活ままらなくなりますよね。

YOSHIKIさんの状態は、担当医によるとスポーツ選手なら引退せざるを得ないほど深刻とのこと…。YOSHIKIさんのパフォーマンスを見ていると、本当に全身全霊、命がけの演奏をされていますものね。見守るファンは、首の状態にハラハラと心配で仕方ないというパフォーマンスです。

YOSHIKIさんの症状は、痛み止めを飲んでいても24時間静電気が走っているような状態だとのこと。神経が圧迫されていると、しびれが出るらしいです。首が悪くなると、精神的にも病むのに、動画サイト「ニコニコ生放送」のYOSHIKI CHANNEKの番組で25分にわたって生出演しハキハキとした声で説明。すごいですね。本当に精神的に強い人です。

スポンサーリンク

なぜ、そこまで酷くなったのか?

そんな状態でも、YOSHIKIさんが、全く手を抜かずに命がけで演奏する理由は…LAの豪邸、プライベートジェットの維持費、スタッフたちの給料…それこそ息をしているだけでも出ていくお金が大きすぎて、働き続けなければならなかったと大手レコード会社関係者は語っているそうです。

しかし、それだけではないような気がします。YOSHIKIさんの生まれ持っている熱いものが、そうさせるのではないかと感じてしまいます。そうせずにはいられない傾向性が彼の命の中にあるように思えるのです。

どんな手術?治るの?

手術を行っても、劇的な改善が期待できない…。手術を行うのは、症状を悪化させないため。などと書いてある記事もありました。

でも、頚椎ヘルニアでも筋力があり若い人なら、改善はかなり期待できるとのこと!しかしながら発症前の状態に完全に戻ることは難しく、運動制限は残ることが多いとのこと。しびれや痛みなどの感覚障害は手術をしても良くならないこともあり、しびれに関しては、残ってしまうことが多いとの事。

手術を行った後は、入院期間は普通は2週間程度。その後、3ヶ月程度のリハビリがあるそうです。5月16日に手術を受けたなら、7月のツアーは、ちょうど経過を見ながらのリハビリ真っ最中ですね><

そんな状態でツアーを行うつもりなのでしょうか?とても心配ですね。無理せず、治してもらいたいと思ってしまいます。手術を受けても、劇的な改善はないというようなネットの情報を見るともっと不安だし心配になってしまいます。

まとめ

手術後は、しばらく声が変わったり喋れなくなってしまう可能性もあるとYOSHIKIさん本人が語っていますが、そういう最悪の事態も担当医から説明を受けているのでしょうね。手術する場所が首ですものね…。不安やこわさがある中でも、「手術を乗り越えて強くなって帰ってきたい」と気丈な言葉。

「車椅子を注文したんだけどかっこいいのないの?フェラーリとか」と、YOSHIKIさんらしい発言も。

どうか、手術がうまく成功しますように。そして、完治しますように。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です